Home > 1.地域のご紹介 > 稲美町

魅力いっぱい! 東播磨のまち

稲美町

田園がひろがる「万葉のふるさと」のまち

稲美町は、神戸市、明石市、加古川市、三木市の4市に囲まれた立地条件から人口も徐々に増加し、基幹産業となる農業のほか、住宅、工業の供給地として発展しています。
いなっち
農業においては基盤整備の推進、生産組織の育成、直接消費者に生鮮野菜を供給する朝市の開催、特産品"いなみ野メロン""印南米万葉の香り"の生産など、活力ある農業の振興を推進しています。また、平成8年には明治時代の国営ワイナリー跡である"播州葡萄園遺跡"が発見され、まちの貴重な財産とするため現在調査を進めています。伝統的な行事として、高薗寺の鬼追い式(2月)、天満神社の秋祭り(10月)などがあります。

ページの先頭へ