Home > 3.モデルルート > 東播磨グリーンツーリズムモデルルート その2

モデルルートのご紹介

東はりま・ほっと一息森林浴と温泉の旅ルート

今日は心と体のリフレッシュを目指して家族で高砂北部へ出発。
高御位山のふところに広がる、市ノ池公園・鹿島扇平自然公園では、ゆったり森林浴でマイナスイオンを体いっぱいに受け止めて気持ちいい。
遊具・バーベキューサイトやテントサイトもあるから、また日を変えて楽しめそう。
登山道で高御位山山頂を目指せば播州平野の大パノラマが広がって爽快な気分。
すぐ近くの鹿嶋神社にお参りして家族揃って柏手を打つ。
「一願成就の神様」にみんな何をお願いしたのかな。
帰りに参道の土産店で柏餅を買ったら甘い物好きの子供達大喜び。
家に帰ったらみんなでゆっくり食べようね。
それから東へ向かい、加古川温泉みとろ荘へ。露天風呂にゆっくりつかって身も心もリフレッシュ。
家族の笑顔が広がる1日でした。
寄り道も時光寺、曽根天満宮、ふぁ~みんShop高砂、生石神社、荒井神社、高砂神社、高砂海浜公園(向島公園)、あらい浜風公園へ向かえば歴史や海に触れられるし、平荘湖、加古川ウェルネスパーク、みとろフルーツパーク、みとろ観光果樹園、西条廃寺、宗佐八幡神社へ向かえば伝統や自然・古代ロマンを感じられる魅力のあるエリアばかり・・・時間にゆとりがあったら巡ってみようかな。

より大きな地図で表示
スタート地点、ゴール地点、関連スポット、その他

ページの先頭へ