かこがわかこう
加古川河口

加古川は、幹川流路延長96キロメートル、流域面積1730平方キロメートルの一級河川です。

朝来市と丹波市の町境にある粟鹿山(標高962メートル)を源とし、北から篠山川、比延谷川、杉原川、東条川、万願寺川、美嚢川の支流を合流して播磨灘に注ぐ一級河川です。河口付近、左岸が加古川市尾上町、右岸は高砂市高砂町で、昔は年貢米や木材、塩などを輸送する舟運の物資集積場として栄えました。
電話
加古川市商工労政課 079-424-2190
交通
神姫バスJR神戸線加古川駅前発(高砂行き 播磨町駅行き)
「大崎」バス停下車