みやまのうそんこうえん
宮山農村公園

公園内にあるのが宮山(みやま)遺跡です。隠れた桜の名所で広場もあり、子供達の遊び場になっています。

この公園は、農村公園整備事業の一つとしてできたもので、公園内にあるのが宮山(みやま)遺跡です。縄文時代後期の敷石住居跡1棟、弥生時代から平安時代にかけての建物跡や祭祀跡、中央部には古墳時代中期に造られた宮山(みやま)大塚古墳と周囲にある古墳時代後期に造られた6基の古墳(1号墳は横穴式石室が完全な形で残っている)と、古代遺跡が集合しています。敷石住居跡は市内最古の住居跡で、昭和43年市指定遺跡に選定されました。また、隠れた桜の名所で広場もあり、子供達の遊び場になっています。
電話
加古川市商工労政課 079-424-2190
交通
神姫バスJR神戸線加古川駅前発(甲南加古川病院行き)
「山手2丁目」バス停下車