てらだいけ・みょうじんのもり
寺田池・明神の森

この池は兵庫大学に隣接し、加古川周辺のため池の中で3番目に大きいため池です。冬は渡り鳥たちの休息場になっています。

池畔の一角に五社大明神の社があり、「明神(みょうじん)さん」と呼ばれ親しまれています。平成3年の神社の改築、平成10年の「夢を育む森整備事業」を経て素晴らしい森となりました。遊歩道や展望デッキが設けられ、スケッチをしたり、池のほとりを歩きながら昆虫観察をしたりと、森林学習や自然と思いっきりふれあえる憩いの場となっています。展望デッキからは池が一望できます。
電話
加古川市商工労政課 079-424-2190