えんこうじ
円光寺

境内には町指定の天然記念物のカイヅカイブキ、町指定文化財の五輪塔、宝篋印塔などがあります。

743年に行基が開いたと伝えられる真言宗のお寺。もとは天満神社境内にありましたが、神仏分離により現地へ。本尊は阿弥陀如来で、他に空海の署名のある弁財天、室町時代の地蔵菩薩などがあります。中でも十一面観音には羽柴秀吉によって滅ぼされた三木の別所氏にまつわる話が残っています。となりの墓地には、町指定文化財の五輪塔があります。
カイヅカイブキ:町指定の天然記念物で、樹齢は推定350から400年で、高さは約7メートル。円光寺境内にあります。
住所
〒675-1122
兵庫県加古郡稲美町中村14
電話
円光寺 079-492-0078
交通
JR神戸線「土山駅」より神姫バス「天満小学校」下車、徒歩約20分