くらくまつえもんきゅうたく
工楽松右衛門旧宅

江戸時代に海運業や港湾改修などをおこなった、工楽松右衛門の居宅です。江戸時代後期の建物で1階は通り庭に井戸や炊事場があるほか9部屋あり、2階は7部屋あります。平成28年1月に史跡として市指定文化財に指定されています。

住所
〒676-0041
高砂市高砂町今津町532
電話
079-490-4790
交通
山陽電車高砂駅下車南へ徒歩10分
JR宝殿駅から約5キロ
加古川バイパス加古川西ランプから南へ約6キロ
定休日
年中無休(12月29日~1月3日をのぞく)
営業時間
午前9時から午後6時
料金
無料