観光スポット

Tourism Spot

はりまおおなかこだいのむら

播磨大中古代の村

「播磨大中古代の村(大中遺跡公園)」は、「オポナカムラ(弥生語で『大中村』の意)」として親しまれています。
大中遺跡の出土品は、播磨町郷土資料館に展示されています。
「であいのみち」は、別府鉄道(昭和59年2月1日廃線)線路跡をJR土山駅から郷土資料館まで遊歩道として整備したもので、四季折々の花を楽しむことができます。
また、「であいのみち」は「歴史とのであいミュージアムロード」として再整備され、6つのタイムトンネルゲートと歴史上の出来事を記した解説板、縁石には25mごとに100年さかのぼるマイルストーン(タイル)がはられ、大中遺跡までの2000年の時間旅行を楽しむことができます。

住所 〒675-0142 兵庫県加古郡播磨町大中1丁目1
TEL 079-435-5000
開催期間 通年
4月~9月:午前9時〜午後6時
10月~3月:午前9時〜午後5時
一人あたりの体験料金 無料
予約 不要
ガイド 無し
料金 無料
駐車場 あり
有料
アクセス
  • 公共交通機関
  • JR土山駅より徒歩15分
  • 第二神明道路「明石西インター」より車で約10分
H.P https://www.town.harima.lg.jp/kyodoshiryokan/kanko/kyodoshiryokan/kodainomura.html

アクセスマップ

一覧へ戻る